スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSやWebサービスなどのロゴの色(ブランドカラー)を調べてみた

SNSなどのアイコンをWebフォントにするサイトが増えていると思います。Webフォントにするということはアイコンの色はこちらで指定する必要があります。ということでFont Awesome Iconsにあるアイコンの色を調べてみました。

sns-logo-color.png
スポンサーサイト

レスポンシブなウェブデザインをする際に役立ちそうなこと(主にスマホ対応)のまとめ

レスポンシブにデザインしたサイトを作った際に役立ったこと(主にスマホ対応)を備忘録的にまとめてみます。いろんな方が同じような内容をまとめていますし、基本的なことも多いですがお役に立てばうれしいです。

responsive-design-tips.png

フラットなデザインの配色に悩んだときに使えるツールや参考になるサイト

フラットデザインは配色が重要といわれています。カラフルなものやレトロなものなどありますが、どれも独特の色使いです。

css-prism5.png

Webデザインの配色について学ぶときに読んでおきたい14の記事

このブログをみてお分かりのように、私は思い切った色使いがなかなかできません。どうせセンスがないしと諦めても仕方ないし、恐らくセンスがないのではなく勉強していないだけですし、言い訳はせず勉強することにしました。

web-color-tittle.png

画像の代わりに使えるアイコンタイプのWebフォントのまとめ

アイコン形式になったWebフォントを集めてみました。これだけ色々揃うと画像を使う場面も減ってくるかもしれませんね。

web-font-icon-tittle.png

アクセスアップに効果的かも!?Facebookコメントの設置方法

最近色んなブログで見られるようになってきたので、FC2ブログについているコメントをFacebookコメントに代えました。

fb-comment2.png

スクロール時の動きがおもしろい!パララックス効果を使ったサイト

最近よく見かけるようになったスクロールをしたときの動きが変わったサイトを集めてみました。パララックスやら多重スクロールなんて呼ばれているのですかね。見ていて楽しいです。

Mario Kart Wii Experience

mariokartwii2.png

マリオカートの歴史などが道に沿って紹介されていきます。とても滑らかで走っているような感じがうまく表現されています。

Media Queriesを使ったレスポンシブなサイトのまとめ

Media Queriesを使ったレスポンシブなサイトを個人的な好みで集めてみました。今回は変化のパターンが多くて、最終的にスマートフォンでもうまく見られそうなサイトを中心に集めています。

Media Queriesを使っているサイトは、Webフォントなど他にも新しい技術がたくさん使われており見ているだけで楽しいですね。

CSS-Tricks

mediaqueries.png

プログレッシブ・エンハンスメントを意識するとCSS3へのためらいが減った

CSS3を使うにあたってネックになるのがIEの存在です。このブログで何回も言っているように、CSS3への対応が遅い上にユーザーのバージョンアップも進んでいません。

しかし、このブログではIEのことはあまり気にせずCSS3を使っています。このブログのユーザーは一般的なサイトに比べてIEユーザーが極端に少ないというのも理由のひとつとしてありますが、プログレッシブ・エンハンスメントという言葉を意識するようになったのが最も大きな理由です。

progressiveenhancement.jpg

ページタブアプリ(iframe)の作成とFacebookページへの追加方法

以前書いた「iFrameによるFacebookページ作成法と6つのポイント」という記事のアクセス数が結構あるのですが、Facebookページの仕様がコロコロ変わるため内容が古くなってしまっています。

ということで、今回記事を作り直してみました。参考になれば幸いです。

fb2-8.png
Recent Entry
Popular Entry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。